ブーニーハット

ブーニーハット:
ベトナム戦争中の1967年に採用されたフィールド用帽子。現在までほとんど変わらずに支給され続けている。あご紐と通気用の金属ネット部品が装備されている。ほぼ全ての戦闘服と同じカラーバリエーションがある。民生品レプリカも多い。

ベトナム戦争中に使用されたタンカラーのブーニーハット。ベテランが博物館に寄贈した物。

スリーカラーのデザートブーニーハット


91年度予算の湾岸戦争頃の物


チョコチップデザートのブーニー


棒状に丸めた袋入りで支給される


08年の海兵隊デザートマーパットカラータイプ


正式名称は年代で多少変わる”COVER FILED MARPAT DESERT”
2008年度予算分SPM1C1-08


タンカラーのブーニー、リップストップ生地


「MIL-SPEC」表記、一部印字が製造元により塗りつぶされている


海兵隊ウッドランドデジタルタイプ

ACUカラーの2005年度予算タイプ

SUN HAT UNIVERSAL CAMOUFLAGE PATTERN TYPE IV